chomoku

"大衆演劇が在る状態"が好きなので

筑豊國太郎頭取 幕間トークメモ 2016年12月オーエス劇場と2017年1月夢芝居

舞踊ショーが始まる前の、筑豊國太郎頭取のおしゃべりタイムを、いつも楽しみにしていました。

旅役者の方が語る昔の話やお芝居談義が大好きなので、ただ聞き流すにはもったいなくて、頑張ってメモしていたものから2日分を書き起こしました(ブログに書くに際し座長にも許可いただきました)。

改めて気づいたこと・・・旅役者談義の記録と思ってリライトしてみると、お客さんとの会話部分も多く、特に和歌山の夢芝居でのそれは、ほんわかして。結構下世話な?下ネタ的なことも言ってはるのですが、なーんかほんわかして。。。ただの談義じゃなかった。この時の感じをどう言うたらいいのだろうか。

以下の文中に出てくるのですが、新しい劇場で1年目は「種まき」とおっしゃっていて、なるほどそういう配慮もあってのことかもしれない。忘れられません。

聞き逃し、意味不明、記述ミスもあるやもで、随時訂正していきます。


2016年12月6日オーエス劇場 夜の部

三兄弟の製造元です(笑)

45の時に座長を降りる ちょっと前から病気にかかりまして、、、

1年半くらい入院  今度は金貯めるぞって前に、腹に水が溜まってしまった 笑

f:id:chomoku:20170806103307j:plain

(写真は同月別の日のもの)

 
お芝居、明日はつけまつげをつけて出ます。二枚目の親分ですから。いつもはダイソーのだけど、明日は資生堂の。張り切って。1つのを半分に切ったら2回使える 笑


昔。 雨が降ったら ドカタの人たち、いっぱい来る。 ドカタ同士で喧嘩しだす びっくりしちゃって。 相手の額をスカッと割ったりして(どっちが芝居??笑)。 そうこうしているうちに「芝居、もう終わりましたよ」ってね。


僕たちの時代とは変わった。着物、カツラ、毎月変える(買う)最近のカツラは毛が薄い  僕らは濃く(多く?)してくれって。僕らの時は茶色い毛。今は昔に戻って黒毛に 顔を白く塗る 


女形するときは顔を伏せる=顔が細く見える。息をぐっとしめた状態で晒しを巻いて、胸はブラジャー。 今はタオル

沢登美男さん 早変わり。走りながら カツラかぶって、着物着て、 ブラジャーしたままで出たって 有名な笑い話


三度笠 雪の渡り鳥

長谷川一夫先生が 脚絆 最初はまっすぐだったのを、足が長く見えるようにした

わらじの履き方、小さくしたり 遠くから見ると裸足に見えるように

今はツッカケわらじ?を使って?(聞き取れず)

 

明日から大川龍昇先生が来られます。
(ここで大川龍昇さんの国定忠治の真似を始める・・
胸もとのピンマイクに口を近づけてうつむき加減に言うのがポイント、と)

「待たねえか」(低音でめっちゃいい!)


刺青入れたこと 龍昇さんに怒られた

見たい人は電話を(と、携帯番号を言っちゃう!)

肉じゅばん40万 穴が空いたら泣きたくなる! これは破れませんからね笑

人相悪いからヤクザと間違われる ヤクザじゃないですヤクシャです!

一時は死ぬかと思ったことが その時、親父が「お前はまだ早い もう少し生きとけ」って (三途の川を渡ったけどお父さんに返されたという話だったような)


座長大会に弟座長を行かせたら 「ももちゃん、しばらく見ない間に 若くなったね!」って。それ、博多家弟座長の方。


いろんなお客さんがいらっしゃいます。

照明 明るい まぶしすぎる 暗いわ って、本当いろいろ。


素顔でばあさん役やると 親父そっくり!

親父 生きてる時は腹たつこと多かったけど、死んだら寂しくって、もう。


嘉穂劇場 2千人くらい入る大きな劇場です。ここをいっぱいにできるのは、うちの九州演劇協会の玄海竜二会頭、里見要次郎会長・・・ 座長大会とかもうすごい人ですから、座る位置もね、さっとご祝儀すぐ渡せるように席も決まってて・・・(花道側のお客さんを指して)そのあたり、気をつけてね(祝儀せなならんよ)笑

(柝が「チョン」となる 舞踊ショーの支度ができた合図)

はい、では最後までごゆっくり、さあみなさん!(って言ってたと思う)

 

f:id:chomoku:20170806101703j:plain

 

和歌山県岩出市 夢芝居 2017年1月9日 昼の部

腹水でお腹が膨れている

「あんたいつ生まれるんですか」って笑

昔2枚目、今は3枚目半か4枚目。 役は多い時は3役くらい普通にやっていた

 

四日市のユーユーカイカンの(ブッキングの)相談役をやっている

7月から12月までの劇団を決めてあげて。九州、関西、関東、いろいろなところの劇団が見られるのが一番理想的なんです。入れ替わり立ち替わり。

その打ち合わせ?が四日市であって行かなきゃいけないから。


親父が亡くなった途端にガンバらないといけなくなった。

親父も、今の僕のように司会をして、その後、客席から舞台を見てて。ここが悪い、とか、楽屋で言ってくれたらいいのに客の前で聞こえるように指摘するもんだから「このクソ親父」って腹がたってねえ。 でもいなくなったら寂しいのなんのって。

親は・・・大衆演劇の世界では 特にね。盛り立ててくれる。

 

f:id:chomoku:20170806101859j:plain


今日のおしばい 僕が主役だった 今は博多家がやっている

元のタイトルは「カラカラ剣法」?(「流転3年」のこと)

大島けんたろう先生(?)が立ててくれたおしばい

幕が多いので(舞台転換)ここは(背景が)無いので、白いまんまやってます

登場人物の名前は、全部、競艇選手の名前。

先生が競艇新聞見て「これとこれとこれにすべえ」って。


今、三兄弟は屋根の葺き替え、壁の塗り替えやってます(化粧支度のこと)


初めの年は種まき 2年で蕾 3年で花が咲く(夢芝居のこと)


孫です もう3年生。たまに舞台出ますんで。 うちはあまり子役を出さないんです。子役を出すと花(ご祝儀)取るために出してるって言われてしまうんで。


1月じゃなくて、年金の月にお世話になればよかった笑

1月は自分のつながりのある劇場でやるのがいいのですが  九州の劇場は地震で・・・


年金ギャルのみなさん、座ってるうちにだんだん足が広がってるから気をつけてね 気になるから笑
死ぬまで女やから。

リクエストとかあったら言ってくださいね


ロサンゼルス。向こうの年配の方は明るいの着てる。 みなさんも、シマムラとかで明るいの売ってるから・・・笑


「桃ちゃん、『意地悪バアさん』やって」って言われる

二枚目のしばいも結構あるのに、嬉しいような、悲しいような。


こどもが赤ちゃんの時 捨て子役で出せる 歩けるようになったら無理  せっかく捨てたのにトコトコ歩いてしまう
(昨年のオーエスでまさにその現場を見ました笑)

 

長男だけは4年間一度劇団を離れて学校へ 博多家と花道は2歳の時から。博多家は12歳から悪い親分やってた 俺が二枚目やらないといけないから笑

男の子は(役者修行に)持たない。姿勢が悪い

昔、ラーメンの丼頭に乗せて こぼれないように 親父はそうして教えていた。


女形は ハスに決める

後ろ姿でどんだけ女らしく見せるか 理想の女性をイメージして

僕はぽちゃっとしてる人が好き

 

お客様あっての大衆演劇です

木戸銭の他に、交通費、帰りにお茶飲んだりしたら1回で5000円くらいかかる

僕たちもそれに見あった舞台をしないとね。

リクエストがあれば・・・ 国定忠治? うーん この腹じゃね もっと引っ込んだら 元気な時に

追われの忠治は笠もボロボロ 白い着物 汚れて

島津亜矢の忠治御用旅(話しているうちに「やってみよう」となり、楽屋に向かって)ごめん、俺の忠治の衣装出しとって。

(この日の舞踊はこちらの記事に)

すぐできるのが大衆演劇。 お芝居もお客様の様子見て、5分で(外題を)変えます。

「なんで面白いお芝居がいいの」って聞いたら「家庭で泣いてばっかりやから芝居で笑いたい」って。

・・・母ちゃん、ションベン大丈夫か?(しょ、ションベンって^^;)トイレ行かれる方は今のうちに行ってくださいね。 これから三兄弟が次から次へと出てまいりますから・・・

(柝が「チョン」となる)

はい、どうぞこれに懲りずに遊びに来られてください。

パチンコ行ったらすぐなくなりますけど、ここにきたら確実に楽しめますからね。

さあ皆さん!(舞踊ショーの幕開け、いつもの三兄弟のテーマソングがかかる)

 

 

f:id:chomoku:20170806101927j:plain

 

 

Copyright © chomoku All Right Reserved.