chomoku

"大衆演劇が在る状態"が好きなので

浅草木馬館前の「磯一」さんで和む

何年ぶりかに浅草に来て思ったのは、ここを歩いている人がみーんな、めっちゃええ顔をしていること。

この世には心配事などまるでないかのように、世界各国からこれほどたくさんの人が集い、笑っているところは他にあるだろうかと、思いました。

さて浅草に来て目指すはもちろん木馬館

f:id:chomoku:20170704201435j:plain

劇場を外から見ただけではや興奮。友人とも再会できてテンションだだ上がり、さっきから「わー」とか「きゃー」しか言うてないわー笑

 

・・・・と、そんなテンションマックスをもってしても足元にも及ばない、明るさ太陽級のお方がおられました

木馬館前の磯焼き居酒屋「磯一」さん

f:id:chomoku:20170704201042j:plain

 の、店主タケちゃんです。

f:id:chomoku:20170704201925j:plain

タケちゃんが頭に巻いてらっしゃる綱は、橋之助さん?かな?・・・の、襲名披露が浅草で行われた際の、樽酒の綱だそうです。さすが粋ですねえ〜〜。が、タケちゃんは生粋の江戸っ子ではなく三重県のご出身と。

なるほどそれで磯一。海の食材は三重県産のものだそうです。

f:id:chomoku:20170704202249j:plain

おそらく木馬館に来られる方でタケちゃんを知らない方はないのでは?と思うほど、いろいろな方から声をかけられてはりました。

その何倍もタケちゃんの声かけは続く「いらっしゃーい」

お芝居好きでよく観劇されるそうです。役者さんもお店に来られるとか。

 

わたしゃこの時間では飲めないので、牡蠣の磯焼きとポテトサラダをシェアさせてもらいました。

f:id:chomoku:20170704202124j:plain

空は晴れ渡り、心地よい風が吹く6月の浅草。

磯一の外の席に座り、通りをゆく幸せそうなひとたちの顔を眺めていると、こちらもぐんぐん幸せでいっぱい。ああこのままここで暮らしたいと、なんぼ思うたかわかりません。

f:id:chomoku:20170704202000j:plain

タケちゃんにブログに書かせてくださいと交渉し、写真を撮らせてもらったにもかかわらず、お店の全景を撮ってなかったり、ヌケヌケでした。幸せすぎて頭が飛んでました^^;

f:id:chomoku:20170704203729j:plain

黒板にはバール系のメニューが。タケちゃんがスカウトしたシェフが厨房で腕をふるっておられるそうです

 

友人に頼んでお店の写真を撮って送ってもらい、月が変わりましたがブログアップ。


7月もたくさんの幸せ顔たちが往来に満ち溢れることを祈りつつ、、、あー浅草また行きたいなあ・・・ありがとうございます 


磯焼き居酒屋「磯一」(いそいち)

東京都台東区浅草2丁目7−21
電話番号 03-3845-9523
営業時間 10時から22時|ラストオーダー 21時半
定休日 水曜日(祝日営業、翌日休み)
最寄駅 つくばEXP浅草駅より徒歩3分、地下鉄・東武浅草駅より徒歩7分

お店のウェブサイトはこちらです 

 

 

Copyright © chomoku All Right Reserved.