chomoku

"大衆演劇が在る状態"が好きなので

筑紫桃太郎一座花の三兄弟

参加させてもらいました:筑豊國太郎頭取を偲ぶ会@東海健康センター 2017年8月17日

8月17日午後3時、東海健康センターに向かって車で出発。お盆休みの混雑も落ち着いているだろうと思い込んで出たら大渋滞。がーん。そのためショーには大幅遅刻。。まあ半分は観られたからよかったとしましょう。。 初めての平針東海健康センター。 大宴…

筑豊國太郎頭取 幕間トークメモ 2016年12月オーエス劇場と2017年1月夢芝居

旅役者の方が語る昔の話やお芝居談義が大好きなので、ただ聞き流すにはもったいなくてメモしていたものから2日分を書き起こしました(ブログに書くに際し座長にも許可いただきました)。 そして気づいたこと・・・旅役者談義の記録と思ってリライトしてみる…

筑豊國太郎頭取@2017年5月20日 夢芝居

筑豊國太郎頭取 筑紫桃太郎一座花の三兄弟 2017年5月20日 和歌山岩出市夢芝居にて この日の舞踊は「男の港」 高く上げた腕を 下ろすとき 大きな手のひらで 何かを描く よく「命を削るような表現」という言い方をする この時、思ったのは いのちを削るという…

大衆演劇と"忠治" 筑豊國太郎頭取 舞踊「忠治侠客旅」2017.1.9 筑紫桃太郎一座花の三兄弟@和歌山県岩出市夢芝居

震えが止まらなかった。 大衆演劇は、"時の澱"が込められた宝箱だーー 筑豊國太郎頭取の個人舞踊「忠治侠客旅」 「リクエストはないですか。ないですね、、、」 さっと立ち去ろうとされたので、思いきってお願いしたのです。 「頭取の"忠治"が見たいです」 …

2016年の大衆演劇へ感謝観劇 心に刻まれた舞台の数々より〜 個人舞踊6つ

「びっくりした」。 1年振り返って、特に印象深かった舞踊を思いつくまま上げてみたところ、これがキーワードになっているような。 とにかく、びっくりした。表現に。技に。場との溶け具合に。 あと一つ挙げるとしたら「らしさ」かも、、、 「びっくり」と…

2016年12月の感謝観劇 舞台の下の力

2016年12月の感謝観劇 筑紫桃太郎一座 花の三兄弟@オーエス劇場 浪花劇団@御所羅い舞座 劇団新@鈴成り座 劇団飛翔@浪速クラブ 劇団HIRYU@梅南座 春陽座@新開地劇場 見海堂劇団@池田呉服座 ちんどん通信社年末公演@オーエス劇場(予定) 今月、初めて…

2016年12月13日夜の部 筑紫桃太郎一座花の三兄弟@オーエス劇場 お芝居「兄弟」

ざんざん降りの雨の夜 さすがに客席はいつもより少なめ、それでも小屋の熱さは変わらない。筑紫桃太郎一座 花の三兄弟では、交代で日々の舞台を構成演出されるそうで、この日は博多家桃太郎弟座長が主役の日 博多家桃太郎弟座長 「兄弟」あらすじ(冒頭のみ…

2016年12月10日夜の部 筑紫桃太郎一座花の三兄弟@オーエス劇場 お芝居「甚太郎旅日記」

土曜夜のオーエス劇場、筑紫桃太郎一座花の三兄弟公演へ。 夜風の寒さも吹き飛ぶ楽しさ ラストショー「雄叫びボーイ」 あらすじ(冒頭のみ)と配役 甚太郎・宇之吉の二人の旅がらすの珍道中?を描いた時代任侠喜劇。1幕4景・55分。(以下、聞き取りメモ…

世間の風も師走の風もどこ吹く風の心地よさ

久しぶり 夜のオーエス劇場へ 楽しーーーっ と、何度言ったかわからない ワイルドシャワーの3時間。 幕間トークの内容とか、ぶちゃけ、まともに聞いたら引いてしまうよな話題もあって。きわどい、やばい。で、ここまできたら一緒に笑っちゃうしかないわな。…

Copyright © chomoku All Right Reserved.