読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chomoku

"大衆演劇が在る状態"が好きなので

2016年の大衆演劇へ感謝観劇 心に刻まれた舞台その4 〜「 歌」の楽しみ 5人の方のステージより

2016年、テレビの中の歌い納め番組「紅白」や「レコ大」が終わったようですが、大衆演劇の舞台でも、この1年、素晴らしい歌のステージが繰り広げられておりました。 大衆演劇の役者の皆さん「歌」も相当達者でいらっしゃって、「なんでこんなに何でもで…

2016年の大衆演劇へ 感謝観劇 心に刻まれた舞台の数々より 〜 お芝居3つ

数えると200はとうに超えてました、2016年のお芝居。見せていただいた劇団さんは50超え、通算したら(ひええ)。選べるわけなどないのですが、振り返って、どうしょうもなく心に刺さってるなあと感じたお芝居の3つについて記します。 共通している…

2016年の大衆演劇へ感謝観劇 心に刻まれた舞台の数々より〜 個人舞踊6つ

「びっくりした」。 1年振り返って、特に印象深かった舞踊を思いつくまま上げてみたところ、これがキーワードになっているような。 とにかく、びっくりした。表現に。技に。場との溶け具合に。 あと一つ挙げるとしたら「らしさ」かも、、、 「びっくり」と…

2016年11月20日夜の部 浪花劇団@座三和スタジオ お芝居「木曽節お銀」

11月20日 日曜夜の部 お芝居は「木曽節お銀」過去に1度見たきり、また見たかったのでやっと当たって嬉しい~ 舞踊ショーから 「小林旭メドレー」浪花成馬さん タイガー一心さん 浪花勘太郎さん 浪花しめじさん 若手4人衆 あらすじ(冒頭のみ)と配役 木場の…

2016年10月29日夜の部 浪花劇団@箕面温泉スパガーデン お芝居「安来のお仙」

10月最後の土曜夜 箕面温泉スパガーデンへ お芝居は「安来のお仙」 ラスト舞踊「酔歌」 あらすじと配役 旅回りの安来節一座と大店との縁談話をめぐる時代人情劇。1幕4景・1時間20分。(以下、聞き取りメモより書き起こし。名前の漢字は当て字です) (…

「時代劇の人」

三河家桃太郎座長の口上から 三河家劇団 三河家桃太郎座長の口上が面白くて、トークショーがあれば行きたいくらい。去年5月の梅南座公演では、大衆演劇のお芝居や舞踊についての持論や体験を、熱っぽく、昔の舞台での話など目の前に浮かぶように語ってくだ…

2016年9月5日 浪花劇団@ゆの蔵 お芝居「明治の夜明け」

9月の浪花劇団の公演先 ゆの蔵へ お芝居は「明治の夜明け」でした あらすじ(冒頭のみ)と配役 江戸から明治にかけて生き抜いた武士と商人の巡り合わせを描いた人情劇。1幕3景、1時間10分。(以下、聞き書きより書き起こし・名前の漢字は当て字です) …

2016年8月6日夜の部 浪花劇団@堺東羅い舞座 お芝居「幕末遊侠伝・会津の小鉄と名張屋新造」

8月6日夕方から堺東羅い舞座へ お芝居は「幕末遊侠伝・会津の小鉄と名張屋新造」でした。 写真はラストショー「白浪五人男」 あらすじと配役 大衆演劇の定番のお外題の1つで、若い頃の会津の小鉄と、大親分・名張屋新造との"因縁"を描いた幕末任侠劇。1幕…

2015年観劇まとめ こころに刻まれたお芝居15選その3(3つ)

2015年観劇まとめ お芝居15選その3です。(その2はこちらです)5つあげるつもりが、文章が長くなってしまったため、3つまでに。しばしお付き合いいただければうれしいです〜: 11.「化け猫」劇団悠@明生座(大阪市西成区) 2015/11/15 お昼の部 (…

2015年の観劇まとめ こころに残る個人舞踊9選

年末の忙しい最中こっそり2015年の観劇からこころに残った舞台を選ぶために、1年分の写真とメモを楽しく振り返り中。。。先の記事ではお芝居15選のうち、5本について書きました。あと10本、書き残ってますが、さきに個人舞踊の方を書きます。 お芝居は…

2015年の観劇まとめ こころに刻まれたお芝居15選 その1

2015年は、余暇のほとんどの時間を観劇に注ぎ倒した結果、44劇団、185本のお芝居を観ることができました。どんだけ芝居好きやねん〜ですが、なんのなんの、観ている方はもっと観ておられるのが、大衆演劇。まだまだ初心者のくせに僭越ですが、出会えた舞台に…

Copyright © chomoku All Right Reserved.