chomoku

"大衆演劇が在る状態"が好きなので

優伎座

2017年11月の感謝観劇

今月もたっぷりどっぷり旅芝居の日々ただただありがとうございます 春陽座@オーエス劇場「父子丁半」「平手造酒」「古里の兄」「質屋の娘」伍代孝雄さんゲスト「人生回り舞台」「忠治と由蔵」三河家諒さんゲスト「不知火お藤」「小鉄女房」「へちまの花」澤…

2016年7月27日夜の部 優伎座@京橋羅い舞座 お芝居「花かんざし」

2016年7月27日 夜の部へゲストに劇団華の市川たかひろ若座長、お芝居は「花かんざし」でした。 ラストステージ「恋詩」より あらすじ(冒頭のみ)と配役 顔にアザのあるヤクザの男・正五郎と目の見えない娘の悲恋を描いた人情劇。1幕4景、1時間10分。(…

2016年7月24日夜の部 優伎座@京橋羅い舞座「座長がいっぱい出る日」

7月24日京橋羅い舞座優伎座公演「座長がいっぱい出る日」でした 市川英儒座長「テネシーワルツ」ムーディーな歌に楚々とした舞、3分間の浮遊世界 「舞踊がたくさんあるので」とのことで、ミニショーなしの2部構成 お芝居は「鼻かけお勝(次郎長も泣いたあ…

2016年4月24日 優伎座@八尾グランドホテル 英昇龍さん誕生日公演 舞踊ショー オープニングの相舞踊「花火」

4月24日の観劇。英昇龍さんの誕生日公演でした。幕間に「今日はちょっと、いや、かなり?長くなります」とのアナウンス。八尾グランドホテルの舞踊ショーは通常14時半から15時半の1時間。この日のショーが終わったのは16時15分くらいだったでしょうか。お祝…

2016年4月9日昼の部 お芝居「男人情華」優伎座@八尾グランドホテル

今年初めての優伎座関西公演は八尾グランドホテルこの日は「男人情華」というお芝居でした。 写真:時次郎役 市川英儒座長 同日のラスト舞踊「明治一代女」より (あらすじ) 好き合った男女の悲恋と、兄弟分の情をめぐる物語。1幕4場、65分。(以下、メ…

2016年2月8日 森川劇団@オーエス劇場 ゲスト市川英儒座長・侃汐朗さん 舞踊ショー

2016年2月8日 森川劇団@オーエス劇場(大阪市西成区)、市川英儒さん侃汐朗さんがゲスト出演の日に行きました。お客さんいっぱいで、立ち見が出るほど。桟敷席に座りました。 舞踊ショーの写真をざざ〜っとアップします。ここまでアップするのはこのブログ…

2015年の観劇まとめ 印象深かったラストショー10選その2

2015年に観たラストショー10選の続きです: 6.「ダイナミック琉球」優伎座@オーエス劇場2015年12月19日 昼の部 どストレートな力強い踊り 市川英儒座長の個人舞踊に、英風舞さん、英虎博さん、英昇龍さん、市川侃汐郎さんが加わって、ラストショーに突入…

2015年の観劇まとめ こころに残る個人舞踊9選

年末の忙しい最中こっそり2015年の観劇からこころに残った舞台を選ぶために、1年分の写真とメモを楽しく振り返り中。。。先の記事ではお芝居15選のうち、5本について書きました。あと10本、書き残ってますが、さきに個人舞踊の方を書きます。 お芝居は…

2015年12月22日 オーエス劇場 優伎座 お芝居「肥後の正太」

12月22日 優伎座公演@オーエス劇場(大阪市西成区)夜の部へ。仕事場を出た時間では開演には間に合わず、お芝居までにと急いで移動。ミニショーの最後から見られました。たくさんのお客さんで、熱気むんむん。 お芝居は「肥後の正太」お昼の部は「上州土産…

2015年12月1日オーエス劇場 優伎座 お芝居「喜太郎しぐれ」

12月1日 優伎座 オーエス劇場 お昼の部 お芝居は「喜太郎しぐれ」 ヤクザ一家に子連れの浪人夫婦が身を寄せている。浪人は病から目が見えなくなっている。その妻に横恋慕したヤクザ一家の親分は、厄介払いをしようと企む。浪人に「目が見えるようになるか…

Copyright © chomoku All Right Reserved.